文房具

中学受験で塾選び

文房具

親の役割も重要

中学受験御カギを握っているのが親の役割で、子供のためにどのような塾を選択するかということです。進学塾にもいろいろな種類があるので子供に合った塾選びが中学受験の成否を左右すると言っても過言ではありません。現在の塾を大まかに括るとある程度の人数を集合教育の形で教えることで子供同士で切磋琢磨してやる気を引き出す塾と全く真逆で個人の実力や個性に合わせて一対一で個人指導をする塾があります。当然個人の方が費用は高くなります。

塾選び

中学受験の志望校によっても塾選びは異なります。以前は塾といえば志望校に合わせて授業をするところはそれほど多くはありませんでした。中学受験の目的が国立一期校への合格者数の多い学校への合格を目指していたのが大きな理由です。最近は塾に通う子供の層が広がっていることもあり、特定の中学への合格率を高めている塾が増えてきています。特に大学まで一気通貫で通うことが出来る中学の受験に絞って実績を上げている塾が増えています。子供をどちらの道に進ませるかによってかなり早い時期に決めなければならなくなっているのが昨今の実情です。しかしながら子供の未来は無限ですから出来るだけ選択肢が残るような形で中学受験を考えることが重要です。